SNSよりもブログ!カメラマン・フォトグラファーにはブログがおすすめ

カメラマンやフォトグラファーとしても徐々に案件をいただいている@miyamoriKO_BO_です。

さて、題名にカメラマンはSNSよりもブログがオススメと書きましたが、なぜそう言えるのか分かりますか?確かにSNSは集客力があり、利用することは大賛成です。現にtwitterのアカウントを表示させてますし。

しかしネットを活用する際にはやはりブログやwebページ作成がおすすめです。そのような結論に至った経緯は大きく分けて3つあります。

  1. ブログはストック型メディア、SNSはフロー型メディア
  2. 自身のHPがあることで信頼度が増す
  3. ブログは上手くいけば収益化できる

それぞれを詳しく説明していきますので、ひとつずつひも解いていきましょう。

ブログはストック型メディア、SNSはフロー型メディア

これは下の記事を見てもらった方が詳しく書いてあるので、こちらではざっくり書きます。

関連記事

こんにちは@miyamoriKO_BO_です。ぜひともTwitterのフォローもお願いします!! と、上のTwitterはSNSの一種ですね。フリーランスで働いているみなさんやこれからネットビジネスを始めようとしている方々[…]

上の記事に書いてあるように、SNSは拡散力はありますが、何か月も昔の投稿を読んでもらえることはほとんどありません。ですが、ブログではどうでしょうか。

投稿する数は少ないかもしれませんが、ゆっくりと自分自身の写真を見てくれたり、自分の考えを理解してもらえる絶好の場所ではないでしょうか。

続ければ続けるほど情報の資産がたまっていきますし、個人の活動で新しい顧客を得るためには最適のツールではないでしょうか。

もちろん現代にはYouTubeというものもありますが、編集時間に相当とられます。

ブログの記事は早ければ1~2時間で書き上げることができますが、YouTubeのような動画編集は半日近く拘束されることがあります。このことからYouTubeが本業でない限りは無理にやらなくても良いと思います。

個人のHPがあることによる信用度

これはブログをはじめてとてもメリットを感じています。

もちろん、今の時代はSNSのアカウントがないと活動していないと捉えられてもおかしくない世の中です。しかし、SNSのアカウントは基本的には誰にでも作れるため、一歩踏み込んだアピールにはなりません。

たしかにブログも誰にでも作れますが、自分の意見をたっぷり書ける記事やブログ自体のデザインなど自身のアピールを存分にすることができます。

またブログ名や個人名・会社名などでネット検索したときにSNSのアカウント以外にも検索結果がたくさんあるって、一個人からすると驚きませんか?

ネット検索に引っかかるだけで信用度が十分とは言えませんが、SNSの変なアカウントじゃないんだなと相手の警戒を解くことはできると思います。

また、ポートフォリオを紹介するのにも自身のHPからアクセスできるようにすると、業者のサービスを間借りしているようなものでも一気に公式感が出ます(笑)

実際にやっていることは変わりなくとも、「お、こいつなんか違うな」と思われて撮影依頼なども来るかもしれませんね!

あ、ここまで言っておいて、分かってはいると思うのですが、ブログ自体が数年前から更新を停止しているようでは意味がないですからね…(笑)

ブログは上手くいけば収益化できる

これは言わずもがなアフィリエイトやGoogle AdSenseのことです。一応知らない人に簡単に説明しますが、商品を紹介することで、広告収入を得られるということです。

自分が使っている機材やソフトなどを詳しく紹介したり広めつつ、そこから購入まで至った数だけ収入が入ります。

YouTuberでも最近は増えてきてます。Googleの広告はAdSenseの一択のみですが、例えばAmazonや楽天などといった大手通販サイトの広告を張れば、そこの商品を紹介できたりします。

それってカメラマンの仕事じゃねーよって言う方も多いと思いますが、特に写真家系のYouTuberやブロガーなどは実はそのようにしても副収入を得ている方がたくさんおられます。

基本的にSNSはコミュニケーションのツールとして機能しているため、個人が広告収入を得られないモデルになっています。

例えばInstagramだと、投稿にURLが載せられません。Twitterの場合は、Googleなどの広告主さんがTwitterでの広告掲載を禁止していたりする場合が多いのです。

そうなってくると機材を紹介するのはブログかYouTube…顔出ししたくないという人もいると思いますので、答えはブログということになります。

もちろんYouTubeでも良いのですが、個人的には数時間もかかる動作作成の時間がもったいない気がします。

1時間や2時間程度の作業時間で、自分の機材の使い方などを紹介してさらにお金が手に入るって考えたら、やらないよりもやった方が良いのではないかと思っています。

簡単にでしたが、なぜカメラマンにはブログがオススメかわかりましたか?ぜひみなさんもブログをはじめてみてください!

DMでの質問等も受け付けています